髪を紫外線から守ることができるルアンジェルのUVケア性能

日差しを浴びる若い女性

紫外線と言うと、肌が焼けるので日焼け止めを塗ると即座に考えてしまいがちです。

しかし、実際には髪も紫外線から守ってあげなければなりません。

髪のトラブルケアに選ばれているルアンジェルのUVケア効果や紫外線から髪を守る仕組みについてまとめました。

紫外線を受けると髪はこんなにダメージを受ける

紫外線は、夏だけでなく一年中を通して降り注いでいます。
→日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ(気象庁)

また、天候によっても紫外線の量が変わりますが、薄い雲程度であれば90%近くは地上に降り注ぐそうです。

普段見過ごされがちですが、毛髪は一番紫外線にさらされており、大きな影響を受けます。

紫外線を受けると、髪は乾燥し、強度が低下し、表面が荒れて色がくすんでしまう事が分かっています。

目には見えませんが、実際はキューティクルがただれたり、剥がれてしまったりするため、枝毛の原因になります。
さらに、色もくすんでしまうため、ゴワゴワしているように見えてきてしまうのです。

また、紫外線を浴びると、髪にも活性酸素が発生します。

この活性酸素は、髪の組織細胞を攻撃して老化させるため、髪のダメージに直接繋がります。

このように紫外線が髪に与える影響は、決して見過ごす事ができないのです。

ルアンジェルのUVケアの性能について

ルアンジェルは、UVケアとしての働きのある成分も配合されています。

出かける前に髪の表面にサッと塗るだけで、紫外線をカットする効果が期待できるのです。
そうすることで、髪をダメージから守り、徐々につややかな髪へと導いてくれます。

紫外線のダメージは日々蓄積されていきますから、毎日地道なケアが将来大きな差を生むことになります。

さらに、ルアンジェルに配合されているボタニカル成分の一つは、髪に発生した活性酸素を除去する効果が望める事が分かっています。

外部と内部からのダメージから髪を保護し、徐々に髪質が改善するのを助けてくれます。

毎日使用することで、見過ごされがちな冬の紫外線や天気の悪い日の紫外線までカットできます。

UVケア、ダメージケア、エイジングケアの三つが一本でできるため、ルアンジェルはこれほど人気を集めているのです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*